島野医院BLOG

2014年3月10日 月曜日

慢性胃炎でお悩みの大阪市の方へ

胃が痛い、と来院する方は多いですが、胃痛の原因には急性胃炎と慢性胃炎があります。

暴飲暴食やストレスによる胃痛は急性胃炎で、激しい痛みを伴うこともありますが、数日で治ることが大半です。
一方慢性胃炎は、急性胃炎のような痛みはありませんが、何年にも渡って胃の不快感や胃もたれ、食後の胃痛、食欲不振、膨満感などの症状が続きます。

こうした慢性胃炎は、ピロリ菌が関与していることが多く、50歳以上では約70パーセントから80パーセントの方が、80歳では約80パーセントの方が感染していると言われています。

ピロリ菌に感染すると、胃潰瘍や胃がんのリスクが高まりますので、除菌をする必要があります。
除菌治療は保険診療で行えます。
胃が痛い、胃の調子が悪いという方は、早めに検査をして適切な治療を受けましょう。

投稿者 島野医院

島野医院 電話番号:06-6533-0020

新着情報

一覧を見る

2017/10/25

インフルエンザウイルスワクチンについて
13歳以上 3,500円
13歳未満 3,000円
なくなり次第終了になります。
よろしくお願いします。

2017/07/19

お盆休みは8/15〜8/21にまでになります。婦人科は8/14〜お盆休みになります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

アクセス


大きな地図で見る〒550-0015
大阪府大阪市西区
南堀江4-4-20
アーデンタワー南堀江1F

詳しくはこちら